Home > スポンサー広告 > NIHONKAI sessions

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

2011-03-07 (月) 23:54

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-04-15 (金) 01:04

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://stodju.blog6.fc2.com/tb.php/481-b13d6b8a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from stepper's log

Home > スポンサー広告 > NIHONKAI sessions

Home > note > NIHONKAI sessions

NIHONKAI sessions

母校の卒業設計展に行ってきた。
わざわざ新潟まで…と思う方もいらっしゃると思いますが、
新幹線で2時間なので、そんなに遠くないです。アルバム二枚分。

卒業設計展のタイトルがsessionになった時から思ってたんですが、sessionsにしたほうがカッコいいんじゃないかなーと思うんですね。元ネタはBGC SESSIONSなだけですけど。

設計の内容はおいておいて、展示方法が良くなかった気がします。
パンフレットと模型とパネル1枚では情報が少な過ぎて、何をしたのかよく解らなかった。というのが第一印象で、もしかしたら自分たちがやった時もこんな感じだったのかなぁと反省したりしてみなかったり。
展示スペースとか準備期間の問題とか多々ありますが、もう少し理解出来るような情報量が欲しかったかなーと思います。
キーノートが自動再生されるようなプレゼンの仕方も好感を得ず。タイムスケジュールを守るというのは重要なんですが。
今回の場合、プレゼンの前に審査員がどのような趣旨で選出したか。というのが明らかになっていたので、そこに焦点を絞って議論、プレゼンした方がよかったのではないかと。なので、出展者の案はその場で説明しなくても皆さんにわかるよう会場の情報量を増やすというか。じゃないと、せっかく議論の場を作ろうとしているので。
そんな感じ。


旅のお供はserphのaccidental touristでした。信濃川の雄大さと相まっていい感じになってました。萬代橋を渡る時にelfenliedが流れてきたわけですが、良い場所で良い音を聴いたなぁと思います。
久しぶりに先輩、後輩にも会い、色んな話を出来たのはよかったな。念願のときメッセに泊まり(残念ながら川沿いの夜景を見れる部屋ではありませんでしたが)、バスセンターのカレーうどんを食べるという目的は果たしたので満足です。

先輩・後輩の皆様、明日からも頑張っていきましょう
スポンサーサイト

Comments:2

2011-03-07 (月) 23:54

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-04-15 (金) 01:04

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://stodju.blog6.fc2.com/tb.php/481-b13d6b8a
Listed below are links to weblogs that reference
NIHONKAI sessions from stepper's log

Home > note > NIHONKAI sessions

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
blog list

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。