Home > スポンサー広告 > ナルニア国物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://stodju.blog6.fc2.com/tb.php/239-fa4f21de
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from stepper's log

Home > スポンサー広告 > ナルニア国物語

Home > days > ナルニア国物語

ナルニア国物語

本当に今日はなんにもしなかった日で、腑抜けになるのをやめようとあの日誓ったのだが結局やめられなかった。
明日は実家に帰る移動日。
バスの中で表紙の案でも考えるかねー、形になるかわからんけれども。

本当になんにもしなかった日やから、なにかと最近話題の「ナルニア国物語」ってやつを見てきた。
久しぶりに映画を見た。
ファンタジーやね。
でも、なんとなく物足りない気はしたけどね。
ファンタジーだけれども、戦争で荒んでてズタズタになった兄弟の信頼関係を取り戻すって内容の物語。

なんやろーね、映画って不思議。つーか、俺がまんまと作り手にはめられてるのか。
基本的にこーゆー系の物語に対して俺は、最初と最後で登場人物に対する印象が180度変わってしまう。
まず、始まってスクリーンに顔が映る。
作り手と役者はその表情というか、顔でいろんな物を映し出す、それなりに人間の嫌らしい部分を映し出すように演じる。
こいつ嫌いって思う。
何度かのいざこざを繰り返すと、だんだんそいつがいいヤツになってくる。良い顔になる。
自分がそいつに抱いていた印象もすっかり変わってしまう。

作り手に完全に呑まれてしまっている。
俺はだまされやすいのか・・・?


それよりも気になったのが
予告編で流れていたRENTという映画。
GWに合わせて公開されるらしい。
five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
how do you measure a year ?

一年は525600分らしいよ。
それをどうやって数えますか?
って訊かれたら、なんか惹かれるものがあって、どうやって数えるやろか?って考えてた。

この映画は伝説といわれるミュージカルを映画化したそうだが、そんなことはどうでもよくて、単純に歌声に惹かれただけです。
すごく単純な人間です僕は。

さて、どうやって数えようかな。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://stodju.blog6.fc2.com/tb.php/239-fa4f21de
Listed below are links to weblogs that reference
ナルニア国物語 from stepper's log

Home > days > ナルニア国物語

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
blog list

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。