Home > スポンサー広告 > 今さら3位記念

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://stodju.blog6.fc2.com/tb.php/192-4d6a94a2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from stepper's log

Home > スポンサー広告 > 今さら3位記念

Home > design > 今さら3位記念

今さら3位記念

presenboard1.jpg

今さらながら、ようやく雁木が決着した。

3位記念ってことで、誰かに釣られて記事を書いてみる。

コンセプトは縁側。
周りの家が雁木通りに対して接しているのに対し、今回の敷地は駐車場確保のために家が奥まって建っている。
つまり、そこには何かが抜けていて、それを補うための縁側。


presenboard2


装飾過多っていうか、細かい部材が多くて繊細に見えるらしい。
部材が多い割には、まとまっていてそこに高い評価を得る。
学生と院生、教授ウケは良い。

町の人たちには料亭のイメージが伝わってきたらしい...


今年の雁木演習は1位を取った班の雁木ではなく、2位を取った雁木の班のものを作ることになりました。
理由
この雁木演習は手作りの町づくりっていう全国でただ一つしかやっていない町づくりで、行政側も町のウリにしたいという。
その上で、町並みとの調和ということが一番のポイントであり、1位をとった班はアーチ構造で大スパンを実現し施主の要望に一番応えたのだが、町並みとの調和が難しいということで、議論が起こっていた。
議論の結果、1位を取った班は新しい案を5日間で考え、2位の班と一騎打ちという展開になった。
それぞれプレゼンテーションを行い、話し合いによって決まった。

1位を取った班は構造で攻め、支点桁構造という合掌造りなどで用いられている構造で雁木を提案した。
しかし、特殊な構造で町の代表者と行政の代表者はその構造を理解することができず、不安である、ということから2位をとった班の雁木を建造することに決まった。


という流れですが、構造がわからなくて不安って理由はなんとも言えなくて、説明しきれなかったっていうのがちょっと失敗だったと思う。
見てた人間全員が切なくなるような、そんな結果になりました。

いろんなフラストレーションがあると思いますが、決まってしまったものは仕方ないので、選ばれた班の人は気張ってください。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://stodju.blog6.fc2.com/tb.php/192-4d6a94a2
Listed below are links to weblogs that reference
今さら3位記念 from stepper's log

Home > design > 今さら3位記念

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
blog list

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。