Home > スポンサー広告 > 服、生地、デザインについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://stodju.blog6.fc2.com/tb.php/118-f20a7461
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from stepper's log

Home > スポンサー広告 > 服、生地、デザインについて。

Home > design > 服、生地、デザインについて。

服、生地、デザインについて。

最近、服のデザインに興味がある。
それはグラフィックとかではなく、単純にボディのシルエットのデザインや素材の使い方、パーツごとの生地の変え方、服の構造などのデザインだ。

本当に最初に興味を持ったのはMCWというブランドのパッチワークのデニムパンツを見たとき。
後ろ半分がスウェット生地で前半分がデニム生地のパッチワークで構成されている。その逆もあるらしい。そしてそれは全て手作りだそうで、ホント職人さんってすげぇって思う。デザイナー兼職人なんだよ。すげぇよそれ。

最近は服の切り返しをデザインに取り入れて、そこで生地の素材や色を変えたりするデザインが1年ほど前からきていると思っているが、切り返しの入れ方は着心地を左右する重要なものだったことに気づいた。

それを決定的にしたのが自分のパジャマだ。肩に切り返しが入ってないデザインだということに今初めて気づいた。このパジャマお洒落やって思ったんだけど、そーゆーことだったのか!って感じでいっぱいですわ。


良くわかんないことを書きましたが、服のデザインが建築的になってきてるような気がするのは俺だけでしょうか?
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://stodju.blog6.fc2.com/tb.php/118-f20a7461
Listed below are links to weblogs that reference
服、生地、デザインについて。 from stepper's log

Home > design > 服、生地、デザインについて。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
blog list

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。