Home > 2008年06月

2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

タギング

  • 2008-06-28 (Sat)
  • note
ピクニックしました。
ゼミの行事です。
皆様ちゃんと料理を作ってきてまして
意外と面白かったという感想。

僕は
「長崎県産の新ジャガをふんだんに使ったポテトサラダ~カニカマを添えて~」
を持っていきました。
量が難しい。

ピクニックの話は以上。


今回書きたいのは、タギングについて
ここ2日間ほどGPSを持ち歩いています。
舟運調査とピクニック
ログを取り出して、グーグルマップに表示。
ルートを再生できる。
時速何キロで動いていたか分かる。
何時にどこに居たかが分かる。
というのが面白い。

そう、ここで強調したいのはシーサイドは早いということ
行きは22Km/hだったのに対し
帰りは33km/hだった。
念願の30分切り。
風の無い日はシーサイドを走ろう

フットサルはボコボコでした逆に
不完全燃焼

晩飯はうどんと長崎県産の新ジャガをふんだんに使ったポテトサラダ~カニカマを添えて~

以上

とんがりナイトクルージング

  • 2008-06-28 (Sat)
  • note
さて、つらつらと書くことにするか。

まず、最近寝れない。
不眠症ではない。寝る体力がないといえよう。
今日は2時寝、5時起き。
5時になればもう明るい。おかげで昼間は眠い。

金曜日、マトリックスを見ても良かったのだが
とんがった気分だったので、ナイトクルージング。
クラムボンの「波よせて」をエンドレスリピート。
川沿いをいい感じに流す。

明日の課題の準備に悩む。
仕方ないので、Jプランで。

踊りに行く
2年くらいちゃんとやってなかったもんだから
なかなか振りを付けられない
懲りずに何度も行くことにしよう。
スクールに行きたいなー

海へ
釣り人発見。ユーチェンかまし、また川を流す
公園でスキッドの練習
さらにユーチェンかまし、またまた川を流す
「波よせて」をエンドレスで

今日はワリと充実してたな。
そろそろ違ったweb展開を模索中

そうそう、マトリックスリローデット、じゃなくてレボリューションズは
最後のドラゴンボールみたいな戦闘シーンが不服

明日はフットサルや!
手加減なしでボコボコにしてやろうと思っているのだよ。

まぁ、以上かなー

モーニン

  • 2008-06-25 (Wed)
  • note
最近は7時に起きるのが流行り。
7時に起きるが、2度寝→8時30分起床。
社会人はこの時間に出社だろう
意外と世の中、早起きなんだなー

昨日は服を直した。
先週の月曜、自転車にバリッと持ってかれた部分に当て布し縫う。
と言いたいところだが、ミシンがないので布用ボンドにて施工。
開封後3週間でお使いくださいとのこと。
20gも使えないですよ。

服の修理というのはなかなかムズカシイ
解れてくるのをどうやって止めるか?
切り口が破れやすくなってるのをどう処理するか?
という2点に尽きる。
最初は上手く裏から当てようかと思ったが
その2点が分からず、オニギリみたいにすることにした。

出来は・・・まぁ、いいや・・・

ボンドというのは楽チンやね
剥がすとき大変なのだろうか・・・

ついでに愛用していたGIRBAUDも修理
衣装として使ったものなので愛着があるが
穿きつぶした感があり、もうボロボロだ。
リメイク屋に持ち込んででもなんとか生きながらえさせたいところ
膝とケツに当て布し応急処置


コーヒーでも飲むかな
うまいインスタントコーヒーないかなー

以上

CHOMO-LAMMA

  • 2008-06-21 (Sat)
  • note
昨日の話。
萬来という中華料理屋へ行ってきた。
僕が偶然見つけたグルメブログにて紹介されていまして、
そこには新潟の美味しそうな飯屋が写真付きで紹介されていました。
新潟に居るあと何ヶ月かの間に是非行きたいと思う。

そう、ここで話題にしたいのは、巷で噂が飛び交っているあのチョモランマカレーについてである。
新潟市からシーサイドを1.5時間。日本海は綺麗だったなー
ぐっさんと、やっちゃんと、俺で、テキトーな話をしながら
(僕は数時間前のエスキスで声がしっかり出せなくなっていたので、あんまり喋らなかったですけど。)
行ってきたわけですよ。

鎌倉さんへ
ちょっと頑張っても、最後まで食べられませんでした。
ほんのちょっと頑張っても、最後まで食べられませんでした。

そう、ここで言いたいのは、ちょっと頑張ったら、食道に食べ物が入るという事実は無いということ。

カレーを食べている30分間はすごく充実していました。
自己との対話という一言に尽きる。
次の一口は行けるのか?胃袋よ頑張ってくれ!消化器官よフル稼働せよ!
胃袋よ広がってくれ。この姿勢が一番入る!戻すことは出来ない

etc....

食事中、全員ヒドイ目に遭っていましたが、楽しかったという感想。
不思議なカレー、ひと夏の思い出。

カレーは旨かったんですが、もう行かないっす。
チョモランマ登頂は断念。

以上

iPhone 3G発表

  • 2008-06-10 (Tue)
  • note
さて、新しいiPhoneが発表されましたね。
7月11日ですって。
これでnokiaを1年前に買った僕と友人Aは若干負け気味です。完全な勝者はそろそろ買い換えようかなと思っている人でしょう。
僕は支払いが1万2000円くらい残っているので、2万1000円で買ったとしても3万超かー。そして契約の問題上一度実家に戻らなければならないのがネック。iPhone買いに実家に帰ったなんて、iPhoneサマサマだ。
買うなら16G欲しいところ。

個人的に一番アツイのはGPSを搭載しているところ。
SNSアプリを使って今どこに居るのかがわかってしまうというのはすごく革新的ですが、プライバシー云々問題にしそうな人が居るでしょうね、きっと。
まぁこれでモニタリングされる社会にぐっと近づいたのでしょう。
「コンテンツプレイヤー」とどっかの記事で紹介されていましたが、ただ携帯電話とiPodが一緒になったというわけではなくて、ゲームも出来るし、インターネットも出来るし、その他いろいろ追加されました。SDKが配布されアプリケーションも充実していく予感は十分ありますし、ゲームの描画にはopenGLが使われているそうです。wi-fiとGPSがあれば今は十分ですね。
あとはFlashにどれだけ対応しているかというのが気になるところです。

あとは適用プランに関してですね。
ホワイト+PCサイトダイレクト=約10,000円/月?ってnewsingのコメント欄に書いてありましたが、とりあえず僕はデータ通信プランいらないですね。むしろfonを導入して世界中でインターネット出来たほうが良いです。なので今のプロバイダからはサヨナラー♪サヨナラー♪(byキックザカンクルー)fonを2000円で導入するならオークションでairmacexpress買って導入し、FONのプログラムを載せるのが理想的なんですが、どっかにやり方載ってないかなー

iPhoneが手に入ったら・・・の妄想は以上!

いい感じの部屋計画

  • 2008-06-07 (Sat)
  • note
残る学生生活を有意義なものにすべく、最近は部屋の掃除をして居心地の良い部屋を目指しています。
8畳ロフト付き。ロフトは寝室みたいなものなので、残る8畳間は贅沢に使っています。
部屋の真ん中に700×1820mmの机を斜め置きにしています。両側から使えるので便利です。が、椅子が一つしかないのであんまり意味がない。
今日はライティングを調整。
伊藤さんの多摩美を見に行った際に、間接照明がいい感じで、落ち着ける。というか静かな雰囲気を醸し出していた気がするので(実際静かでしたが)、蛍光灯を間接照明化しました。といってもスチレンボードを蛍光灯の下に吊り下げただけ。しかし、効果は十分に発揮されていると思われます。

いい感じやー

そうそう、そしてiPhoneがソフトバンクから出ることが決まりましたな。
1年前にnokiaにした僕と友人Aは勝ったと思いました。
1年後、nokiaの支払いを終えてiPhoneに乗り換える予定。なにやらいろいろと新機能が付加されているみたいで楽しみですな。日本では売れない云々書いてる記事もちらほら見ますが、そんなことは関係なくて、自分が使える状況になったというのがデカイのです。
ということで、モノクロディスプレイのiPodはあと1年くらい頑張ってもらうことにするか。

さて、ラストフレンズがやばい。
CHANGEも深読みすると以外に面白い。
木村拓哉がどーのこーのではなくて、ストーリーと政治戦略の一致(小泉再登板の予兆)。マドンナが主題歌を快諾していることについて。
ドラマの中では、官房長官の神林先生とアメリカの大統領が通じています。
神林先生は朝倉総理をアピアランスとして使い、裏で政治をコントロールしようとしています。それを知らない朝倉総理は神林先生を信頼しながらも、自分の意思を貫き、約束した政治を行おうとしています。神林先生のコントロールをアメリカによる支配として捉えるならば、朝倉総理の信念を貫く姿勢は日本の反骨心を表現しているのではないでしょうか。とチラリと思っているわけです。
という風に評価はしているんですが、正直なところストーリーの出来はあまり良いように思いません。テレビ局も煽り過ぎですが、次見たいと思うモチベーションがあまり湧きませんね。
視聴率云々は仕方ないですね、リアルタイムで見ることが出来ないですから後でネットで見ています。しかし、ネットにはコメントをつけられるところもあって、アツいドラマは盛り上がっています。
そういった意味でラストフレンズはヤバイのです。

以上

Home > 2008年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
blog list

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。